今話題のリサイクルについて
リサイクルってよく聞くけど何? どんな物をリサイクルする? 何でリサイクルってするの? リサイクルはやればやるほどいいの? リサイクルの目印ってある?

リサイクル(Recycling)とは・・・

本来は再循環を指し、製品化された物を再資源化し、新たな製品の原料として利用することである。 近年は、同一種の製品に再循環できないタイプの再生利用や、電化製品や古着などの中古販売についても広くリサイクルと呼ばれることが多い。

りデュース(Reduce、減量)、リユース(Reuse、再使用)と共に3Rと呼ばれる。

リフューズ(Refuse、ごみになる物の拒絶)を加え4Rと呼ばれることもある

資源の節約や環境汚染の防止のために、不要品や廃物を再生して利用すること。物をそのまま再使用するのではなく、原料のレベルにまで戻して使える物を再利用するという点でリュースとは区別される。一度原料のレベルまで分解するという過程を経るため、場合によっては焼却処分以上にコストとエネルギーを余計に使う場合もある。また、循環をつづけると不純物が濃縮されるという点も重要である。
なお、牛乳パックをトイレットペーパーに作り変えるのは、カスケードであり、リサイクルという言い方をするのは、誤用である。

 

リデュースリユースリサイクル(3R)の使い方&その他
リデュース・・・出てくるごみをなるべく減らすことです

例えば・・  ○ 補修・修繕に心がけ使えるものは長く使用する

        ○ 商品を買うときは、包装が簡単なものを選ぶ

リュース・・・不要になったものは、できるだけ繰り返しつかうことです

例えば・・ ○ ビール瓶などは酒屋にかえす

       ○ 古着などの不用品は、フリーマーケットにだす

リサイクル・・・繰り返し使えないものは、リサイクルすることです

例えば・・ ○ ゴミはちゃんと分別して出す

       ○ 不要になったテレビや冷蔵庫は、電気店に渡す。

熱回収・・・資源として使えないものは、燃やして熱として利用することです
例えば・・ ○ゴミを燃やしたときに出る熱は、発電や、温水プールに利用する
どうしても捨てるしかないものは、環境を汚さないように、きちんと処分することです

例えば・・ ○ ダイオキシン類等が発生しないように適切に燃やす

       ○ ゴミの埋め立ては周囲の環境に影響がないようにする

Valuable information

東京金買取比較ネット

最終更新日:2017/8/17

 

top

身近なリサイクルに関わってみよう
リサイクルショップを探そう

フリーマーケットに参加してみよう

インターネットオークションに挑戦 ゴミの分別を調べてみよう

リサイクルショップ? フリーマーケット? インターネットオークション? よく聞くし、やったことある・行ったことあるって言う人周りに居るけど実際どんな所なの?

フリーマーケット行ってみたいけど知らない人が売っている物って大丈夫なの?どんな所でやっているの?

インターネットオークション興味あるけど、なんか、詐欺とかよく聞くから怖い。本当に商品を買えるの?

そんな悩み・不安をここで解決してみましょう。コツと注意点が分かればフリーマーケットもインターネットオークションもとても楽しく快適なものになるはずです。

まずは相手を(フリマやオークション)を知ることから始めてみましょう。