今話題のリサイクルについて
リサイクルってよく聞くけど何? どんな物をリサイクルする? 何でリサイクルってするの? リサイクルはやればやるほどいいの? リサイクルの目印ってある?

リサイクルってよくテレビや新聞等で見たり、聞いたりするけどいったいどういう事だろう?

って思う方は以外と多いかも知れません。『リサイクル』言葉は知っているけど実際はどんな物がリサイクルっていうのだろうか?

そんな小さな疑問からリサイクルについて考えて、興味を持って調べてみるのも良いかもしれません。

って事でまずはリサイクルについて少し勉強してみましょう。以外と自分の考えが間違っていたかもしれませんよ・・・

身近なリサイクルに関わってみよう
リサイクルショップを探そう

フリーマーケットに参加してみよう

インターネットオークションに挑戦 ゴミの分別を調べてみよう

フリーマーケット(フリマ)って何だ?

外国の蚤の市(のみのいち)から始まった家にある不用品をリサイクルをする事で誰にでも参加が出来ます。

ただ品物を仕入れたりして売ると古物商の免許が必要になりプロ出店とみなされてしまいます。(こっそりしている人もいるけど)

現実の所、今のフリーマーケットは60%以上ははプロの業者さんだと思って下さい。

すでにフリーマーケットは色々な人のライフスタイルにもなっています。

フリーマーケットの意味はFREE(自由)とFLEA(蚤)と言う意味がありますがこのFREE(自由)と言うのは日本独自の物で本来はFLEA(蚤)です。誰にでも気軽に参加して欲しいという意思でFREEと意味が生まれたようです。(大阪フリーマーケット協会が名付け親)

でも、FREEは自由って意味なので自分でお店を開くときなど、カッコよく「Free」などと横文字看板を作った日には儲けがございませんので注意下さいますように

 

フリーマーケットって何がいいの?

自分の家の不用品が片付けられる(売れたらの場合ですが)ちょっとした小遣い稼ぎ。ゴミがへらせるので環境に良い。売買のやりとりが楽しい。物が安く買える。思わぬお宝がみつかるかも。

大体が朝からなので健康的(夏は日焼けするかも・・・)

 

 Back

 

フリーマーケットでの注意点⇒ 買い物するとき 出店するとき 買い物編 出店編

recommend

中野区の葬儀社比較

2017/8/17 更新

top